1年目、2年目の転職活動

こんな人にオススメ「1年目、2年目…。初めての転職」

キャリアが少ないからこそ、コンサルタントの力を借りる

働き始めて間もない看護師の中には、すでに転職を考えている人もいるのではないかと思います。初めてで右も左もわからないからこそ、自分に合った職場かどうかを判断する間もなく業界に入っていたはず。理想と現実のギャップに苦しんでいる新人看護師は沢山いると思います。でも、「まだ1年たっていないし、キャリアもないから転職先が見つからない。やっぱり実務経験が必須なのでは。」と胸いっぱいの不安に悩んでいるのではないでしょうか。

 

そういった悩みを持っている人にこそ、転職サイトの利用をおススメします。その理由としては

 

  • 沢山の転職のお手伝いをしてきた、転職のプロがサポートしてくれる
  • 転職活動にかかる手間や時間を代わりに行ってくれる
  • 病院や内部事情の情報が豊富

 

大きなメリットとしてはこの3つです。とくに、転職先の情報量はあればあるだけ有利になります。どれくらい多忙か、どの程度残業があるのか、給与アップは見込めるのか、病院の雰囲気や患者の質はどうか…。など沢山のナースの事情を聞いているからこそ持っている情報です。

 

ナース人材バンクは、そういった調べるだけではどうしても手に入らない情報が沢山あります。利用者数が多く紹介実績No1、求人数が6万件以上と業界内でも最大級だからこそのメリットです。

 

 

>>ナース人材バンクの詳しい特徴はこちら

無理をしない環境で働くことが一番

看護のお仕事はとてもハードで大変な物です。体力はもちろん、精神的な強さも必要です。そのためには仕事の技術だけではなく、周りの人間関係も大事です。お互いに励まし合える同僚はいるか、的確な指示をくれる師長はいるか、優しく教育してくれる先輩はいるか。など働く上での環境面が大きく関わってきます。

 

理不尽に叱られたり負担が多すぎる残業・早出など、かかるストレスが大きすぎる環境で働いても自分が病気になってしまうだけです。1年目だから頑張らなきゃ、我慢しなきゃと無理をする必要はありません。自分に合った職場、環境を見つけることが大切です。

 

 

分からない事だらけの中で支えてくれる人がいる心強さ

とはいっても、初めての転職、ましてや社会に出てきたばかりで世間体も気になる1年目の看護師たち。きっと転職したい気持ちと、転職が甘えや逃げになってしまうのではないかという気持ちで揺れ動いていると思います。悩むののならばまずは相談するべきです。ナース人材バンクではとりあえず相談してみるだけでもOKですから、そこから何かヒントを貰えるかもしれません。転職のプロに話を聞いてもらい、どうしたいいかというアドバイスを貰うだけでも気持ちは軽くなるものです。
分からない事だらけだからこそ、無料で相談に乗ってもらえるサービスを活用しましょう。

 

 

>>看護師1年目、ナース人材バンクを利用して転職した人の体験談