ナース人材バンク ハローワーク

ナース人材バンクとハローワークを比較

求人情報を探す時に多くの人は「ハローワーク」を活用した事があると思います。そのような人は既に経験済みでしょうが、自分に合う条件の働き先を探すのには大変苦労されたことでしょう。
確かにハローワークは厚生労働省が運営をしていて信頼のある情報提供サービスだと思います。しかし広い職種に対応をしているため、職業ごとに専門のコンサルタントを起用していることはありません。
そのことを踏まえて、看護師転職で成功するにはどのようにすればよいのかを紹介いたします。

 

看護師求人情報とサポートの違い

ハローワーク

利用者は年々増加傾向と言われていますが、利用者の多くは自分が希望する条件で求人を見つけることが出来ないでいます。理由の一つとしてあげられるのが、検索システムの不便さでしょう。入力項目が非常に多く【求職申込み】の手続きも必要になります。
また、あくまで求人を探すのは「自分」であって、相談をすることは出来ても求人を紹介してもらう事は出来ません。

 

ナース人材バンク

看護師専門のコンサルタントで尚且つ地域に密着した担当が割り当てられるため、希望する条件にピッタリな求人情報を紹介してもらう事ができます。もちろん利用するのに料金はかからず、福利厚生も保証されています。
自分で病院の詳細を見比べたいと考えている人には求人検索機能がとても便利です。地域や条件、勤務形態などで絞り込むことが出来るのでとても見やすく探すのに時間もかかりません。

 

やはり看護師を専門にしている転職支援サービスとハローワークでは大きく差があります。なにより転職を考えている人には悩みを抱えている人や、現状を変えたいと思っている人が多いと思います。そのような場合も看護師の事に詳しいコンサルタントの支援があれば安心することが出来るでしょう。

 

 

ナース人材バンクと他の看護師転職支援サービスを比較

看護師を専門としている転職支援は他に、「看護のお仕事」や「ナースではたらこ」といったサービスがあります。これらと比較して、ナース人材バンクはとびぬけて求人数が多いというわけではありません。それにもかかわらず看護師の紹介実績数No.1を獲得しているのです。その秘密は非公開求人による好条件な求人情報であると言えます。
非公開求人とは検索結果に表示することを病院側が望まない求人の事で、自力で探すことはほぼ不可能です。キャリアコンサルタントを通してこの非公開求人を紹介してもらう事ができます。ナース人材バンクではその数が非常に充実していて提携している総合病院や大学病院、クリニックと深くかかわっているのです。

 

そして地域密着の看護師転職支援が受けられるので、勤務地をしていしても迅速かつ細かな求人情報を紹介できるというのがナース人材バンクの強みでしょう。

 

 

>>ナース人材バンクの特徴や口コミを詳しくチェック!